アップデート

By:

時代に合わせて検索エンジンも進化を遂げます。
もちろん、こうした情報発信スタイルの変化に応じて、検索エンジンの側もさまざまな対応を進めている。特にグーグルは、変化への対応に積極的なようだ。 例えばグーグルは「リアルタイム検索」機能を搭載するようになった。これは、最新のニュースやブログの記事、そしてツイッターの投稿などを、 検索したキーワードに応じてリアルタイムに表示するというものだ。 また、検索キーワードに関連したツイッターのツイ ートを時系列に閲覧できる「グーグル・リプレイ」の提供を発表ツイツ ター上の議論を追いやすくする仕組みも整えてきている。 こうした仕組みが整備されることで、ツイッターがSEOに大きく関わってくる可能性も考えされるだろう。 さらにグーグルは、開発コ ード の新しい検索エンジンのテストを進めており、これは 主に検索処理の高速化に重点が置かれたアップデートのようで、見た目上劇的な変化 がある訳ではないようだ。 だがその検索結果の傾向を見ると、ニュースやソーシヤルメディアなど情報鮮度の 新しいコンテンツが上位表示されやすい傾向があり、逆に長く更新されていない、古いコンテンツは順位が低下しているようだ。 こうした施策から、グーグルの検索エンジンは、現在増加しているリアルタイム性のある内容や、ソーシヤルメディアを重視した取り組みを進めているとも考えられる。 従来の検索の仕組みとは大きく変化すると予想され、新しいネットの情報発信スタイルに対応したものへと変化していくと考えられる。

  • SEOニュース

  • サイト管理人:孫 ゆうき

    こんにちは。サイト管理人の孫 ゆうきです。 SEO対策とリンクについて情報をまとめるサイトを運営しています。 連絡先:admin@pakiez.com
  • サイト管理人

    • サイト管理人
  • 免責事項

    WEBサイトの掲載情報に基づいてユーザーが下した判断および行動によりいかなる結果が発生した場合においても、それによりお客様が直接的または間接的に損害を被られたとしても、サイト運営元はその責を負いません。 当サイト上の全ての掲載情報は、あくまでも掲載時点における情報であり、当サイトに掲載後、事前に予告することなく名称や内容等の改廃を行う場合や、時間の経過により掲載情報が実際と一致しなくなる場合等があります。
  • SEO対策

    • SEO対策の東京SEOコンサルタント