スカイプ

By:

スカイプについては ご存じの人も多いかと思うが、改めて簡単に説明すると インターネットを経由した IP電話サービスである。 スカイプ同士であれば電話網を通さないことから、世界中の相手と無料で通話することができるというのが大きな特長となって いる(固定電話や携帯電話に通話する時は料 金がかかるが、それでも通常の国際電話よりはるかに安い)。 スカイプは当初電話代を夕ダにするIP 電話という、従来型の固定・携帯電話と対抗しうる存在として注目を集めてきた。だが 現在は、 PCを所有する若年層を中心として、音声通話もできるメッセンジャーツー ルといった感覚のコミュニ ケーション ・ ツールとして認識されているケースが増えて いる 。 テキストの情報によるやりとりだけでなく、 音声通話で直接会話することも可能であるこ とから、雑談だけでなくネットを通した
うち合わせに用いられたり、先のユーストリームなどと組み合わせて、多人数による ラジオ中継に用いられたりする機会も多くなっているのだ。 しかもスカイプは、ウェブ・ブラウザを経由したサービスではなく、別途専用のクライアント・アプリケーションを用いて利用するサービスである。 それゆえウェブ・ブラウザからスカイプ内の情報にアクセスすることはできないし、 クローラーからもまた然りである。テキスト起こしでもしない限り文章として転載すること自体困難なので、メールマガジンと比べても情報がウェブ・サイト上に出てくる可能性は低いといえよう。 そして今後、もっと大きな影響をもたらす存在として、先に紹介したスマートフォンや MIDなどの新デバイスについても触れておきたい。 これらは現在、 PCサイトが利用しやすいことで利用者を増やしているが、一方で アプリケーションの流通プラットフォームとして注目を集めている側面もある。 典型的な例がアイフォンだ。アイフォン向けにアプリケーションを配信する専用のマーケットでは、万を超 えるアプリケーションが配信されている。

その多くはPCに提供されているようなツールや、ゲームなどだが、中にはその日 の新聞を丸ごと読むことができる「産経新聞」や、雑誌を読むことができる「マガストア」などのように、ウェブ・サイトを一切経由せず、アプリケーション内だけで情報を配信するというものも増えつつある。 当然ながらこうしたアプリケーション内で提供される情報は、いくら検索サービスを利用しても見つけることはできない。ゆえに新デバイスの普及によって、ウェブ・ サイトによる情報発信という現在のスタイルが大きく変わる可能性も十分考えられるのだ。 テキスト以外、かつ生の情報が、専用アプリケーションを通じてクローズドな 形で増えていくこと。こうした変化はウェブ・サイトの寄在価値を相対的に低下させ、 かつ検索サービスの価値も低下させることにもなりかねないのである。
時代に合わせて検索エンジンも進化を遂げSEO対策も変わっていきます。

  • SEOニュース

  • サイト管理人:孫 ゆうき

    こんにちは。サイト管理人の孫 ゆうきです。 SEO対策とリンクについて情報をまとめるサイトを運営しています。 連絡先:admin@pakiez.com
  • サイト管理人

    • サイト管理人
  • 免責事項

    WEBサイトの掲載情報に基づいてユーザーが下した判断および行動によりいかなる結果が発生した場合においても、それによりお客様が直接的または間接的に損害を被られたとしても、サイト運営元はその責を負いません。 当サイト上の全ての掲載情報は、あくまでも掲載時点における情報であり、当サイトに掲載後、事前に予告することなく名称や内容等の改廃を行う場合や、時間の経過により掲載情報が実際と一致しなくなる場合等があります。
  • 格安SEO

    • 格安SEO